スマホカメラレッスン★写真のスタイリングを学ぶセミナー | にほんギフトアレンジメント協会

1/1

スマホカメラレッスン★写真のスタイリングを学ぶセミナー

写真のスタイリングを学ぶセミナー-6.pdf

¥5,000 tax included

Download URL
You can DL after purchase (3590044byte)

【こんなことを学びます】
もと広告スタイリスト、
現にほんギフトアレンジメントアカデミー
校長のおおさとまどか と申します。

「プロカメラマンでない人の
スマホ講座ってどんな感じ?」
と思われますか?よかったら読み進めてみてください。

■何故この講座を開講しようと思ったのか■

私は、上の息子がまだ乳児だったころ
ハンドメイド作家としてデビューしています。

ECサイトの台頭で普通の主婦でも
作った作品を世の中にお披露目して
販売するということが可能になった矢先でした。

そこでわたしは好きだった
ハンドメイドを販売することで

自分を表現し、誰かの役に立ち、
社会とつながっていけたのでした。

パソコンも開く暇のなかった
子育て時代にわたしはスマホ一本で

商品撮影から加工、WEBへアップロード、
接客、お客様管理、
と済ませることができました。

スマホでの商品撮影が
いわば発信の命だったといえます。

当時は「たまたま」うまく撮れた写真と
そうでない写真が、
通販サイトでの売り上げや
SNSの「いいね」などの反応に
驚くほど影響を与えるのだ
ということを実感したときでした。

その時に受けたプロカメラマンからの
スマホカメラ講座は
本当に受けてよかった、
一生ものの知識だと思っています。

子育てや本業が忙しく
なかなかWEBにアップ
することができない(と思い込み)
次のステップになかなか進むことのできないあなたに、
作業動線も含め
レクチャーしたいと考えました。

■わたくしだからお伝えできること■
今では、商品写真をすべてスマホで
済ませていると言うと
とっても驚く人が多いんです。

プロカメラマンから教わった
基礎的な商品
そのものをきれいに撮影する技術は、
もちろんのこと…

①その商品と対話しながら
②ポイントとなるパーツを際立たせる
③スタイリング
④小物選び
⑤カラー配置

などは広告スタイリスト時代から
培ってきたものがあると思っています。

実際にこれが世界観の表現に繋がるのです。

また商品をうまく見せるにあたっての
御社のターゲットの選出や
設定などから一緒に考えお伝えできるのは
コンサルティングをやっている
わたくしならではかなと思います。

■小物・小道具は身の回りの物をうまく使う
我々はハンドメイダーであったり、
主婦であったり、ビジネスマンであったり
【撮影】以外に本業のある方がほどんとです。

プロのカメラマンのように小物や
小道具の選び方も数万円~数十万円の投資はいりません。

身の回りあるものや、
日々のお買いもののついでに購入できるもの、
100円ショップで手に入るものをメインに
どなたでもできる環境づくりを
お伝えしたいと思っています。

<こんなことを学びます>
忙しい主婦や副業でハンドメイド作品を
ネット販売している人
自社の商品を気軽にSNSで発信していきたい
と考えるPRご担当者様へ

自社の商品・作品や作風の世界観を表現し
ファンが増えご注文につながる
画像づくりを目指します。

<こんなことが出来るようになります>
もと広告スタイリストが物撮りの際の
光と影を使った【きれいに商品を見せる方法】
から、あなたならではの世界観の表現、
小道具の使い方、
スマホ一つでロゴ入れまで。

商品のアップまでワンタッチで
済ませる動線づくりも可能。
忙しくてなかなかWEBに
アップする時間がない、
作った作品がたまっていく
一方だという方必見です。

<こんな風に教えます>
室内で、少人数制のグループで丁寧に教えます。
なぜこのような構成でこんな見え方をするのか
アカデミックに解説していきます。

レクチャーとワークを組み合わせた二部構成です。
講師の一方的な説明にならずに
参加者の皆さんと対話する形式で、
自由に楽しく学んで頂きます。

<持ち物>
充分に充電されたスマホ、携帯用の充電器
(万が一電池がなくなった時のために)
撮影したい商品、いつも使っている小物など。

  • Reviews

    (8)

  • Payment method

¥5,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品